昔はサラサラのストレートヘアだったのに、年齢とともに髪のうねりが気になるようになったという人って多いのではないでしょうか。

これは髪や頭皮の乾燥、そしてエイジングが進んでいることが原因のようです。
毎日当たり前の用にしているシャンプーですが、洗浄力の強すぎるシャンプーでゴシゴシと洗うことは頭皮を傷つけたり頭皮や髪の乾燥の原因になります。

また顔の皮膚が加齢とともにたるんでくるのと同じように顔と1枚の皮膚で繋がっている頭皮も当然ながらたるんできてしまうんですねw
顔のたるみ毛穴と同じように頭皮の毛穴もたるんで変形します。
その歪んだ毛穴から生えてくるために髪にうねりがでてしまうんだそうです。

これを防ぐためには毎日顔のスキンケアをするのと同じように頭皮や髪もしっかり保湿してあげることが大切なんだそうです。
頭皮が健康でないと健康な髪は育たないんですよね。

そこでまず見直す必要があるのがシャンプー。
一般的にシャンプーは汚れを落とすために洗浄力の強いものが多いです。
シャンプーをノンシリコンのアミノ酸系の髪や頭皮に優しいものに変えて、指の腹を使って優しく洗うようにするだけでも頭皮の状態はグンと変わってくるはず。

また馬油の配合されているものもおすすめ。
馬油は人の肌に近い天然成分で浸透性に優れていてスキンケア効果の高い成分です。
皮膚の潤いを保って水分蒸発を防いでくれる働きがあります。

髪や頭皮の乾燥が気になる、年齢とともに髪にクセやうねりが出てきたという人はいちどシャンプーを見直してみることが必要かもしれません。