年齢とともに肌のたるみが気になってきますよね。
女性の見た目年齢って肌で決まるといっても過言ではないですよね。
肌のハリや弾力を保つコラーゲンやエラスチンは年齢とともに減少して40代以降は自力で作られることはほとんどなくなってしまうそうなんです。

ということはいつまでも若々しい肌でいるためには日々のお手入れにかかってくるということなんですね。

基礎化粧品には肌の弾力をサポートするコラーゲンや保湿成分のセラミド、ビタミンC誘導体などを積極的に取り入れる必要がありそうです。
最近は肌のたるみやくすみなど年齢肌向けのエイジングケア効果の高い美容液などもあるのでそういったアイテムを使うのもおすすめです。
肌のハリにおすすめのスキンケアはこちら→肌のハリ 化粧品

さらに重要なのが徹底した紫外線対策。
紫外線はコラーゲンやエラスチンにダメージを与えて老化を早めます。
日焼け止めはもちろん、外出時には帽子や手袋など徹底したUVケア対策が重要です。
日陰を歩くだけでもずいぶん違うそうですよ。
これからの季節どんどん紫外線が強くなってくるのでそこはぬかりなくしたいですね。

すっかり日が短くなって5時になるともう真っ暗ですね。
朝もついこの間まで5時というとすっかり明るかったのがもう真っ暗。
これからどんどん寒くなって布団から出るのが辛くなりますね。。

そしてこれからの時期つらいのが空気の乾燥。
お肌はカサカサ、乾燥肌の私は全身粉ふきいも状態になりますw
年齢とともに肌の水分がどんどん減ってきていますしね。

顔の小じわやたるみも気になります。
この時期は得に保湿重視にしてこってりナイトクリームをプラスしてます。
そして今年はさらにエイジングケア美容液を使っています。
というのもたるみ毛穴やほうれい線が年々気になってきて。

メイクが小じわやほうれい線に入り込んで汚く見えてしまうんですよね・・・泣
それでエイジングケア美容液。
最近はよくGF(グロースファクター)配合のスキンケアを目にすることが多いんですが、
これが細胞成長因子というもので肌細胞を活性化させる働きがあるそうなんですね。
衰えてきた肌細胞を元気にしてくれるという。

年齢とともに肌の弾力の元になるコラーゲンやエラスチンなどの線維芽細胞が減少して
肌のたるみが出てきてしまうんですが、このGFを補うことで肌細胞を活性化させるので
コラーゲンの生成をサポートすることができるんです。

保湿は大切ですが、やっぱり肌が本来持っている力を蘇らせることができたらそれが
いちばんの美肌への近道だと思います。
保湿をしっかりしながらGF配合の美容液で肌細胞を元気にして乾燥する季節を乗り切りたいと思います!おすすめのエイジングケア美容液はこちら⇒肌のたるみ 美容液 

加齢とともに肌のたるみが気になってくるのはコラーゲンやエラスチン
の生成する力が減少してしまうため。

特に40代以降になると繊維の量も減って弾力がなくなっていくそうです。

それ以外にも紫外線の影響やストレス、外部刺激などでたるみは
進行していってしまうんですね。

たるみといってもその出方もいろいろとあります。
まずたるみ毛穴、目の下のたるみ、フェイスラインのたるみなど。

こうした肌のたるみを起こさないためにも日頃から徹底した
紫外線ケア、表情筋を鍛える、丁寧なスキンケアなどを
しっかりとしていくことが大切です。

スキンケアに取り入れる成分としてはビタミンC誘導体、レチノール
などが有効で、予防として早めに取り入れていくことがいちばん
大切なんですね。

肌のたるみ 改善

9月に入ってすっかり涼しくなってきましたね。
これから乾燥する季節になって風邪もはやってくるので体調管理も
気をつけなくちゃ。

今日から3連休ですね。
連休はどこにいっても混むので家でのんびりしてますが。
家の中の片付けでもしようかと思ってクローゼットの中を見ていたら
化粧品のトライアルセットが山ほど出てきました。

001747

たぶん去年ためしたくて取り寄せたのを忘れていて使ってないものも
結構ありそう。

乾燥する季節になってくると保湿力の高い化粧品をいろいろと
試してみたくなって取り寄せるんですが、いくつかつかって忘れてしまう
んですよね。もったいないw

あまり古くなった化粧品は使えないし、でもまだ1年もたっていないし
開封していないものは大丈夫でしょうから使ってみようっと。。

http://xn--n8j6d201iikcwrau91jjmdqo1bn10d.net/

そういいながら今年もネットで見てると興味のあるコスメがいろいろと
でているので目移りして困ります。
年々乾燥がひどくなるのでスキンケアもずっと同じというわけにも
いかなくて。。
またいろいろと勝手しまいそうです。

 

表皮のいちばん下にある基底層で新しい細胞が生まれて角層へ
上がって行き、最後に剥がれ落ちるといういう繰り返しが
肌のターンオーバーです。

表皮が傷ついたり日焼けしたりしても細胞が入れ替わっていくので
人間の肌は常に健康な状態に保つことができるはずです。

ところが年齢を重ねるにつれて肌のターンオーバーはどんどん
遅くなっていきます。
シミができやすくなったりするのはそのためです。

年齢とともにタンーオーバーが遅くなることで角層が厚くなり
表皮は薄くなります。
そうなると肌がくすんだり硬くなって小じわが増えるなどの
肌トラブルが起きやすくなります。

ターンオーバーのサイクルを低下させないためには
余分な角質をためないことが大切なんです。
乾燥肌 化粧水